筑波大学のフィジカル強化を真似る

上級に行くためにはフィジカルはマスト

最近は、嫌いなフィジカルトレーニングをいかに効果的にコンスタントに行っていくか、が今の自分の命題になっている。

特に女子の場合はフィジカルを鍛えることに抵抗があったりもともと嫌い、という人がとても多い。

でもこれを乗り越えなければ、ステップアップは見込めない。ましてや自分が目標としている上級クラスに進むには夢のまた夢。

絶対に夢で終わらせたくないなら、フィジカルを頑張ろう。

筑波大学の阿部先生、吹田先生

さて、これまでいくつかのフィジカルトレーニングの方法を書いてきたが、本日はちょっと公開されているトレーニング法の中で、これ、よさそう、と思うものがあったのでぜひ紹介したい。

実は今年はじめ、通っているバド教室のコーチから、筑波大学名誉教授の阿部一佳先生の教えがすごいんだよ、という話を聞いた。

阿部先生のモットーは、バドミントンの教科書をお手本にするな、ということ。バドミントンは直感だ、と言う。今、自分が教えてもらっているコーチも教科書通りのバドミントンは決してしてこなかった。でも何度もシニアの頂点に行った人だ。「自分がトップになったのは、教科書通りのことをしてこなかったからだ。」と言っていたのを思い出した。

阿部先生は、今はおそらく引退しているが、2010年ぐらいまでは時々座学講座を開いていたようだ。このころから自分もバドミントンをやっていれば、絶対に聴きに行ったのに!!!しかし、その阿部先生の教えは、どうやら現在は吹田先生という人に引き継がれているらしい。

吹田先生は専門がバドミントン方法論。コーチングや筑波大学の授業を行いながら、筑波大学の選手強化、育成を行っている。

筑波大学はご存知のように、国立大学でありながら、体育系の専門分野を持っている大学だ。バドミントンだけじゃなく、いろいろなスポーツ選手を輩出している。

筑波のバドミントン部は何度もインカレで優勝しているし、すばらしい実績も多数ある。ロンドン五輪に出た元バド選手の池田信太郎さんも筑波大出身。

動画 筑波大学のバドミントンのためのフィジカル強化練習

さて、そんな筑波大学だが、ネットサーフィンしていて、おおー、これか~、という筑波大のフィジカルトレーニングの一部が限定公開されていた。

男子はもちろん、女子でも普段のトレーニングに十分に取り入れられる、誰でもできるフィジカルトレーニングだ。

だが、これらを毎日、何セットもこなそうと思ったら、ものすごくきつい。

でもそのきつさが体幹を鍛え、ぶれない体を作っていくと思うと、がんばってやりたいと思う。

それが下記の動画だぜひ一部でも取り入れてみてほしい。

こちらの動画ではラティラルジャンプやローテ―ショナルプッシュアップ、ダッシュ、全力スマッシュなどを続けて行う。

 

こちらのサーキットトレーニングでは、Vシットアップやコート内ダッシュ、フライングスプリットなどを連続して行う。

こちらもきつい練習だ。

フィジカル強化は続けられるかどうかがポイント

これらのトレーニングは体幹や筋力をつけ、またスピード力や俊敏力も養うこともできる有効なトレーニング法だ。

すべてコート上での練習となっており、時折道具も使用するが、工夫すればすべて自分で行うことができるものばかり。

仲間と一緒に自主トレーニングのひとつとして取り入れてもいいし、クラブ内での練習にも使える。

また個人としても、庭先やちょっとしたスペース、外で軽く行う練習としてもできそうだ。

ぜひ工夫して、ひとつでもふたつでも継続してやってみたいものだ。

プッシュアップなどは自宅で狭いスペースでもできるだろう。

フィジカルを鍛えてこそ、安定したスマッシュやクリアを打てたり、どのショットも正確性が増す。

強い人、上手な人、上級の人は必ずなんらかのフィジカルトレーニングを行っているものだ。

重要なのは、いかに続けていけるか、だろう。

学生なら部活の時に毎回行うこともできそうだが、社会人となるとなかなか毎回定期的に行うのも難しいかもしれない。でもがんばって週2回ぐらいはフィジカルを鍛えていきたい。

[su_note]

大人バド部のみんな

ぜひフィジカルトレーニングを毎回の自主練に取り入れてみよう。

フィジカルを鍛えてこそ、ひとつひとつのショットがすばらしいものになる。

そう信じてやるしかない![/su_note]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

まだバドラー歴3年の孤独な大人ネコバド部長。1年目を過ぎたころから仲間ネコを集めて自主練の日々だ。バドミントンをしている時は素のネコになれるんだニャー。 目標は最強のネコバドラー。どんな相手だって受けてたつぞ。ニャー。