水素水がなぜバドミントンにいいのか

友人のAくんがいつも水素水を飲んでいる。

水素水は作ってからすぐに飲まないとその効果が失われるから、市販の水素水は飲んでも意味がないと思ってずっと手を出していなかった。

ところがAくんが飲んでいる水素水はちょっと違う。
ペットボトル式になっていて、そのボトルの中で勝手に水素水がどんどん作られていくタイプなのだ。

だから、作られてすぐ飲む、そしてまた作られる、すぐ飲む、の繰り返しだから常に新鮮な状態で飲むことになる。

水素水は、水だけだと思っていたらそうではなく、この器械をつかって、スポーツドリンクでも、お茶でも、しかも熱い飲み物でも冷たい飲み物でも何からでも水素水を作ってくれるそう。

これはいい、すばらしい。

こんなものも出回っているんだな。

それがこれ。

 

 

 

 

 

彼はこの、ポケットアイキューセブンというボトルをラケットバックに入れていた。中に光源があって、青紫色にピカピカ光っているので、「何これ?」と尋ねたら、「ああ、これ水素水がちょうどできたところなんだ、と言うのだ。

そのボトルを見たところ、量的には300ml~400mlぐらいだった。すべて飲み干したら、また水道水を足しておけば小一時間もしないうちにラケットバックの中でまた作られていると言う。

充電式だからコンセントは必要なし。充電はどのぐらい持つのか?聞いてみたら、一回練習している時に何度作っても、充電はなくならなかったと言う。

さて、この水素水だが、自分はかなり以前から注目していた飲料水だ。

スポーツドリンクよりも、真水よりもいいと思う。

その理由の一番は、抗酸化力が高いということにつきる。

抗酸化力が高い、ということは体のいろいろなところに良い作用を及ぼすのだ。

例をあげたらきりがないが、たとえば疲労回復効果、腸内環境の改善、アレルギー改善、抜毛改善、血流改善による冷え性改善、便秘改善、アトピー改善、記憶力改善、不眠改善など、本当にたくさんの効果が論文発表されている。

少し前までは水素水についての効果がよくわからなかったのだが、最近とてもたくさんの研究が盛んにおこなわれていて、データもどんどん公開されている。

もし水素水の効果について学術的な面から調べたかったら、インターネットででもすぐに入手できる。

これだけ有効な水素水、もちろんスポーツ選手でも愛飲している人も多い。

あのイチロー選手も水素水を飲んでいる、と聞いた。また40代半ばまで大活躍したクルム伊達公子さんもその一人。

だからあれだけのパワーがあるのかな。

イチローさんが水素水を飲んでいると知って、さらに水素水に興味が湧いてきた。あのイチロー選手が、水素水・・・。

バドミントンの練習にだって水素水を飲めば、どんなにハードな練習をしても、他の人より疲れにくいかもしれない。

また、体内のミトコンドリアが活性するらしいから、腸も強くなるはず。腸と頭はつながっているから、腸が元気であれば、当然頭脳も元気なのだ。だから記憶力改善も効果のひとつ。

水素水生成器はとても高価なものだけれど、そこにどれだけの価値を置くかは、人それぞれ。

少なくても友人は、それを飲んでいる。だからかどうかわからないが、彼のクリアはものすごい馬力だ。クロスのクリアも端から端までしっかり飛ぶ。反応も早い。

そして、何時間練習していても、疲れているように見えない。それも水素水効果なのか???

大人バド部のみんな

水素水は飲む価値があるかもしれない。

少なくても自分は今、この水素生成器購入を大検討している最中だ。

冷水・熱湯・ジュース・スポーツ飲料でも水素生成が可能!【ポケットiQ7】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

まだバドラー歴3年の孤独な大人ネコバド部長。1年目を過ぎたころから仲間ネコを集めて自主練の日々だ。バドミントンをしている時は素のネコになれるんだニャー。 目標は最強のネコバドラー。どんな相手だって受けてたつぞ。ニャー。