股関節を柔らかくすればクリアが飛ぶ(動画あり)



先日コーチからあることを言われた。それは、なぜクリアが飛ばないのか、の本当の原因がわかった瞬間であった。

最近は、クリアをいかに高く遠くに飛ばすか、それだけを考えて練習をしていると言っても過言ではない。そのくらいクリアのことを意識して練習している。

しかし、いくらがんばっても、思ったほど飛んでくれない。

相手は中央よりやや奥、そして自分は端からクリアを飛ばす。しかしいくらがんばってもそれ以上は奥に飛んでくれない。

フォームを改善したり、打つポイントを前気味にしたり、しっかり半身になったり、腕の振り上げ方、振り下ろし方、足の使い方、いろいろなことを試しているが、やっぱり飛ばない。

腰と足が同時に前に出てしまっている

コーチは、「打つ時にきちんと半身になっている。球の下にすばやく入れてもいる。」と言う。しかし飛ばない。なぜだ。

すると、先日コーチがこんなことを言った。

「半身になった後、足、腰が同時に出ている。」

通常、クリアを打つ時は、腰を回し、足、肘が前に出て、最後に手首という順だ。しかし自分は腰と腕が同時に前に出ているという。

それはどうしてなんだろう。

すると、あることから自分は股関節が硬い、ということが改めてわかったのだった。

よく股関節の柔軟体操をしたりするのだが、自分は座って両足を左右に広げるのが苦手だ。ある程度は開くが柔らかいほうではない。

股関節が硬いかどうかの検証

そして決定的だったのは、こういった検証だった。

壁にピタッと背中とお尻をつける。そこから、右足を上げて、その状態で右足だけ前に突き出す。そしてまた壁に戻す。この時、お尻は右だけ壁から離れ、左のお尻は壁についたままだ。

他の人はスムーズにそれができるのに、自分はというと、非常にきつかった。

なんせ、右のお尻だけ壁から離す、というのができないのだ。どうしても両方のお尻が壁から離れてしまう。右足を突き出した時に同時に壁から離れるのは右の部分だけ。

これができない、ということは、つまり股関節が硬い、ということなのだ。よく動いていない、ということである。

そうか、これか。

コーチも、「もしかしてクリアが飛ばない原因はそこにあるのかもしれない。」と言っていた。

クリアが飛ばない原因は股関節

股関節が柔らかければ、腰と足が同時に正面に向くということがなくなり、腰から足、肘、手首と順番に前に出すことができる。そうすれば力が最大限ラケットに伝わり、良く飛ぶようになるのは間違いない。

しかし、今の自分の股関節の硬さでは、それができないのだ。股関節がやわらかくないから、足と腰がくっついているようになってしまっている。これじゃあかん。

そこで、先ほど言った、壁に背中、お尻をつけた状態で、右足だけ上げ、そこから右足を前に出す練習をできる限り行うことにした。

さらに股関節をやわらかくするような柔軟を積極的に取り入れるようにする。

股関節を柔らかくする動画

さて、自宅で簡単に股関節を柔らかくする運動の動画を見つけたので紹介したい。

最初は、相撲スクワット。これ、実際にやってみたが、股関節が硬い人には少しきつい。しかしやってみると案外股関節がすぐに柔らかくなったような感じがする。寝る前にでもすぐにできるので、ぜひ試してみてほしい。

もうひとつ良い動画を見つけたのでご紹介したい。こちらは腰痛の専門家が股関節ストレッチを紹介している動画なのだが、これがよいところは、股関節とはどの部分か、そして股関節をやらかくするというのはどの部分をどのようにやわらかくすることなのかを、人体模型を使ってとてもわかりやすく説明してくれているところだ。

この説明を聞くと、おおお、なるほど~とよくわかる。つまり股関節とはかなり大きな骨だ。股関節をやわらかくする、というのはこの骨の部分を柔らかくするのか?と勘違いしてしまいがちだが、実際は全然違う。

そして股関節周りのストレッチには順番がある。この動画を観て、正しいストレッチの仕方を把握してほしい。そしてこれをすることによって、腰痛の予防や改善にもつながることを言っておこう。

特に最近腰痛に苦しんでいる方は、股関節を柔らかくすることで軽減される可能性もあるからだ。そのためにはこの動画を観て真似してみてほしい。

さて、股関節が硬い、という人はわりと多いように思う。バドミントンにとって股関節をやわらかくしておくのはとても大切だ。ロビングを拾うときにぐっと前に足を踏み込むのだって股関節が柔らかくないとできない。

そして何よりも、クリアを飛ばす時にも股関節がやわらかくなくては遠くに飛ばすことができないのだ。

自分は今年1年かけて、この、クリアを端から端へ飛ばすことを大きな目標にしている。だからそのポイントとなる股関節をやわらかくすることに全力を尽くす

大人バド部のみんな

股関節のストレッチは日々の生活の中で少しの時間を使ってできることだ。硬いと感じている方、クリアが飛ばないと感じている方、また腰痛が気になる方への解決法として、もしかしたら股関節ストレッチが大きな影響を及ぼすかもしれない。ぜひトライしてみよう。まずはここにあげた二つの動画をチェックしてみてほしい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

まだバドラー歴3年の孤独な大人ネコバド部長。1年目を過ぎたころから仲間ネコを集めて自主練の日々だ。バドミントンをしている時は素のネコになれるんだニャー。 目標は最強のネコバドラー。どんな相手だって受けてたつぞ。ニャー。