夜のひとり自主練は寒くない 今冬はヒートギアだ?!

昨日はいつものメンバーが集まらず、夜の大人バド部活動は中止となった。

まあ、こんな時もあるさ。

そこで、早速ひとり自主練の開始だ。

まずは夜の住宅街をひたすら走る。

昨夜の外気の体感温度は0度だったけれど、走っていれば寒くない。

ただし、寒さ対策としてひとつ絶対にお勧めのウェアがある。
それは、アンダーアーマー(underarmour)のヒートギアだ。

知っているかい?

アンダーアーマーはアメリカのスポーツ用品メーカーだ。
スポーツ選手や、一般の人たちの間でもこのメーカーは超有名。

覚えておいて損はないメーカーだ。

(胸のロゴが目印だ!)

製品自体はとても質がいいのだが、価格が高いのがたまに傷。まあ、良質の素材を使用屋開発費が反映されているから、高いのは当たり前のことなのだが。

自分は、その価格の高さに圧倒され、しばらく手を出せずにいたのだ。

しかし、ついにその時が来た。

先日スポーツショップで年末バーゲンをやっていたのだ。そしてようやくあこがれだったアンダーアーマーのヒートギア(heatgear)をゲットしたというわけだ。 それがこれだ。

 
さて、さっそく自分はひとり自主練で、そのアンダーアーマーの、暑い時用のレギングスを着用して走ってみた。
 
おーーー。これは。
 
寒くない。
 
なんと、暑い時用のヒートギアは、寒い時に着用してもぴったりなのだ。
 
おーー。
 

購入してよかった。

もう一度言うが、アンダーアーマーは確かに高い。でもそれなりの価値は十分にある。

友人のA女史は、20代で購入し、以来ヘビーに活用していて、すでに20年が経過。

それでもそのアンダーアーマーは現役バリバリだ。使用頻度も高いのに、見事な耐久性だ。

ということで、アンダーアーマー側としては、間違えた使い方をされてしまうのは本意ではないだろうが、我々ユーザーとしては、価格は安いに越したことはない!
 
だから、今この安い時期に、コールドギアではなく、ヒートギアを買うのだ。
 
大人バド部のみんな、ここだけの話だが、
アンダーアーマーの、暑い時用のヒートギアは、冬でもガンガン着用できるぞ。
いますぐ、安くなっているヒートギアを購入して、快適に自主練をこなそうじゃないか!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

まだバドラー歴3年の孤独な大人ネコバド部長。1年目を過ぎたころから仲間ネコを集めて自主練の日々だ。バドミントンをしている時は素のネコになれるんだニャー。 目標は最強のネコバドラー。どんな相手だって受けてたつぞ。ニャー。